シェダン建てました!住んでみての設備やインテリアについて、出来事などをお伝えしていきます。
by markcarol
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Profile
やっと直った~(´∀`)
ひさびさの更新です。
北海道はすっかり寒くなりました。
ウチも11月に入ってからしばらくはエアコンで頑張っていたのですが、
朝夕の寒さに、ついに暖房を入れてしまいました。(´・ω・`)

さて、タイトルの「やっと直った」ですが、何が直ったのかと言いますと、
2階客間の換気口です。(・ω・)

e0166541_18592982.jpg










シェダンは第一種換気ですので、外からの空気を機械で取り入れて、
この換気口から部屋に空気を送っているわけなのですが、
今年の4月頃にどうにも空気の出が悪いことに気がつきました。

セキスイハイムのアフターさんに連絡をして、何度か見て頂きました。
機械の清掃・点検、基礎の中にある配管の点検、どれも異常なしでした。
まあ、そのうち直るかもしれないと思って放置していたのですが、
ある時、ほとんど・・・いや、全くといって良いほど空気が出なくなりました。

さすがにこれはおかしいとのことで、配管の流れを間取り図で見てみると、
基礎から1階の収納の壁の内側を通って2階につながっていることがわかりました。




そこで、1階の収納の壁を壊して見てみることにっ!(゜Д゜)

e0166541_19184447.jpg










アフターのI野さんと、配管設備屋さんに見守られながら、大工さんが壁を切っていきます。
もし、ここが問題なしだったら、壊し損になります。
次は2階の床をはがして点検しないとダメですねぇなんて話していたら、

「なんだ?こりゃあ?」

と大工さんの声。
見てみると、こんな状態になってました。

e0166541_19225586.jpg










赤い円のところにガムテープのようなものがブラーンと垂れ下がっています。
そして、壁の下を見てみると、

「ああ、配管、落ちてるわ。」

なんと、管の重さにガムテープが耐えきれず、外れて下に落ちていたのでした。Σ(゜Д゜)




そりゃあ、空気も届くわけ無いです。(´∀`;)



原因がわかったので、基礎の点検口から作業員さんが入って上に持ち上げて直してくれました。

e0166541_19275562.jpg










この状態だと前と同じなので、外壁の方に金具で止めて頂きました。
これでもう大丈夫です。2階の空気もしっかり出ていましたっ!(´∀`)


あとは壁の修復ですが、大工さんは見事ですね~。
あっという間に切った壁を取り付けてパテで修復してくれました。

e0166541_19323857.jpg










この上から壁紙をはって、あっという間にきれいに修復です。
夕方までかかると思われた作業は2時過ぎには終わっていました。


約半年にわたって行われた換気口事件はこうして幕を閉じたのでした。(´∀`)




ところで・・・・・




配管工事の方が言っていたのですが、


「本来はガムテープだけじゃなくて、きちんと壁に金具で取り付けるはずなんだけどなぁ。」


とのこと。
これってきちんと工事しなかったってことじゃ?(゜Д゜)


「配管を立ち上げて固定する前に、大工さんがこの壁を取り付けてしまったっぽいなぁ。」


確かに、工事後の点検だけでは気がつかない部分ですよね。
換気は正常に動いていたわけだし。
そういうこともあるかもですが、気をつけて頂きたいものです。



料金はかかっていないし、アフターもしっかりしてくれたし、
ちゃんと直ったので良かったですけどね~。(*'-')




e0166541_14265662.gif←励みになります。クリックを~。 


e0166541_18271715.gif
←こちらもお願いします~。m(_ _)m 
[PR]
by markcarol | 2011-11-28 19:45 | メンテナンス
<< ついにつけることに決めました!... 10月の連休のお出かけ~その1... >>


最新のトラックバック
最新の記事
記事ランキング
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧